タイトル:暮らしの情報 4月24日 減塩のコツ

塩分を摂りすぎると、私たちの体は体内の塩分濃度を一定に保とうとして血液中に水分をとり込み、血液量を増やします。すると心臓はより多くの血液を送り出すことになり、血管壁にかかる圧力が上昇し、血圧が高くなってしまいます。血圧が高い状態が続くと血管や心臓にかかる負担が大きくなり、脳梗塞や心筋梗塞の原因となる動脈硬化のリスクも高めてしまいます。

下記の事を心がけて、美味しく減塩しましょう。
1. 新鮮な食材を用いる
食材の持ち味で薄味の調理をしましょう。

2. 香辛料、香味野菜や果物を利用する
コショウ、七味、ショウガ、柑橘類の味を組み合わせましょう。

3. 低塩の調味料を使う
酢・ケチャップ・マヨネーズ・ドレッシングを上手に使いましょう。

4. 具だくさんの味噌汁にする
同じ味付けでも減塩できます。

5. 外食や加工食品を控える
目に見えない食塩が隠れています。

6. つけものは控える
浅づけにして、できれば少量にしましょう。

7. むやみに調味料を使わない
味付けを確かめながら使いましょう。

8. めん類の汁は残す
全部残せば2~3g減塩できます。

ハムやベーコン、ちくわ、かまぼこなどの加工食品は、塩分が多く含まれています。また、お菓子などの甘いものでも油断は禁物です。見過ごしがちなので、好んで食べているものなどは、栄養成分表示の塩分相当量やナトリウム量を確認して、量や回数を減らすようにしましょう。
外食やお弁当、お惣菜などで食事を摂ることが多い場合は、調理法による減塩は難しいため、一品メニューなどで野菜や豆類、海草などカリウムの多い食品をとり入れましょう。

4月23日 求人情報掲載のお知らせ

アキューネットあつたでは、看護師やPT・OTを急募中です。
ブランクがある方や新卒、初めて訪問看護をする方でも安心して取り組めるように様々な制度や教育が備わっています。
はじめは一緒に訪問しながら業務を覚え、ミーティングで話合える環境もあります。
時間に追われる事がなく、ご利用者様一人ひとり向き合え、
無理な時間や移動もありませんので少しずつ学んでいける職場です。
多くの経験を積んできた先輩が皆さんをサポートします。
私たちと一緒に楽しみながら働きませんか?

現在求人ドットコムにて、5月末までに入職された方に入社お祝い金5万円プレゼント企画を行っています。是非ご覧ください。

愛知求人ドットコム

求人情報掲載のお知らせ

アキューネットあつたは一緒に働くメンバーを募集中です。
ブランクがある方や新卒、初めて訪問看護をする方でも安心して取り組めるように様々な制度や教育が備わっています。
多くの経験を積んできた先輩が皆さんをサポートします。
私たちと一緒に楽しみながら働きませんか?

愛知求人ドットコムに求人情報を掲載致しましたので是非ご覧ください。

愛知求人ドットコム

暮らしの情報 4月10日 ストレスとにきびの関係

私たちの体はストレスが加わると、アドレナリンやノルアドレナリン、コルチゾールなどのホルモンを分泌します。ストレスにうまく対処できなくなると、体に様々な影響が現れます。にきびもその一つです。

・ストレスで皮脂が増える
アドレナリンなどのホルモンは、皮脂の分泌を増やします。

・ストレスで免疫力が下がる
大量のアドレナリンなどが放出されると免疫力が低下すると言われます。皮脂に詰まった雑菌が繁殖しやすくなり、にきびを増やしてしまいます。

・ストレスでビタミンCが消費される
アドレナリンなどのホルモン生成にはビタミンCが使われます。

・ストレスで生活習慣が乱れる
疲れて食欲が無くなったり、ストレス解消といってタバコやお酒が増えたりしていませんか。ストレスによるにきびをさらに悪化させ、悪循環に陥ってしまいます。

下記の事柄に気を付けて、ストレスとにきび対策をしましょう。
■ストレス
1. 一人で問題を抱えていませんか?上司や友人、家族など信頼できる人に相談してストレスの原因を軽くする方法を考えましょう。
2. 問題を別の角度から見ると違って受け止められることもあります。ものごとの見方や考え方を変えてみましょう。
3. 友人や家族とおしゃべりをしたり、体を動かす、趣味を持つなど、仕事から離れて楽しめる時間を持ち、ストレスを上手に発散しましょう。

■にきび
①正しい洗顔方法で清潔を保ちましょう。
②主食、主菜、副菜のそろったバランスよい食事をしましょう。
③睡眠を充分にとりましょう。
④極力にきびを触らないようにしましょう。
⑤顔に触れる枕カバーも清潔にしましょう。